シンクロニシティ / 引き寄せ 潜在意識の書き換え

いつまで、自分を無視し続けるの ? ①

その違和感を無視しないで

 

わたしたちが、

潜在意識で信じていること。

 

 

 

その信念(エネルギー) が、

わたしたちの今の現実を創っています。

 

 

 

で、今の現状を思い浮かべてみると、

経験していることですから、

もちろんすぐに、

臨場感豊かに目の前にでてきますよね。

 

 

さて、潜在意識にある信念が、

この世界を創っているとしたら、、、

 

 

そうだとしたら、

 

 

これって、

 

 

あなたの中に存在する、

願いごとや望んでいる現実のはずですよね ?

 

 

けれど、

 

 

絶対に、これは、

望んでいる現実ではない !

 

 

そう思う人の方が、

多いのではないでしょうか。

 

 

以前のわたしは、そうでした。

 

 

こんなに努力したのに、

これは、わたしが望んでいた未来じゃない、

と、思って泣いていたこともあったし、

 

起きている現実を、

外側の世界だけに意味を求め、

自分の内側を見ることができていなかったんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ほんとうの自分」 と向き合うことが、

とっても、怖かったんだと思います。

 

 

だって、もし、

 

 

今まで望んでいたことや、

信じていたことが、

真実ではないとしたら、、、

 

 

怖すぎませんか ?

 

 

だから、

 

 

それらを否定することができず、

なにかに、執着し続けていたのだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この 執着 を手放すのには、

ほんとに、長い時間が掛かります。

 

 

かなり、やっかいな感情です。

 

 

でも、それでも、

あなたが、真実の願いを叶えたいのなら、

 

 

ほんとうに、あなたが望んでいるものを、

「知る」 ということから始めてみませんか ?

 

 

では、

 

 

どうやって、それを知っていけば良いのでしょう ?

 

 

それは、② に続きます。

-シンクロニシティ / 引き寄せ, 潜在意識の書き換え