シンクロニシティ / 引き寄せ 潜在意識の書き換え 量子力学 / 脳科学を応用した引き寄せ

変わらないための証拠集め、得意になっていませんか ?

2018/07/09

潜在意識は現状維持が使命 !

 

ほんとうに変わりたいと思っている時でも、

脳の現状維持機能は、

変わらないことを選択しようと頑張ります。

 

 

どんなに苦しくても、

どんなに辛くても、

 

 

今、生きているのならば、

潜在意識は、これを 「安全」 とみなすんですね。

 

 

 

 

 

 

特に、

 

 

もう、いよいよ変わる時だ ! と、

潜在意識が気づき始めると、

それは、それは、あらゆる方向から、

 

 

「変わらない方が、絶対に安全だ」

「変わるなんて、とんでもない」

 

 

と、いう情報を、

片っ端から集め始めるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

友達からのアドバイスや、

メディアからの情報や、

はたまた、自分の過去の経験や、、、

 

 

こんな時には、不思議なほど、

スルスルとネガティブな情報だけが入ってきます。

 

 

あなたも、経験したことがありませんか ?

 

 

 

私たちの脳は見たいものだけしか見ていないことを知っていますか ?

 

例えば、、、

 

 

友達と旅行に行って、

帰ってきた後に、思い出を語り合う時、

 

 

「え ? そんなのあったっけ ?」とか、

「あれ ? よく、そんなの覚えてたね ?」とか、

 

 

同じ経験をしていても、

時には、同じ景色を見ている時でさえ、

記憶に残っているものは違ったりしませんか ?

 

 

 

ほんとうに、

人は、見たいものだけしか見ていない。

 

 

 

変わりたいと思っていても、

無意識に、変わらないための証拠を集めているのは、

潜在意識が、まだ、決意していないからなんですよね。

 

 

そう、

 

 

 

あなたにとって、

変わらないことにこそ、

大きな メリット が、なにかあるはずなんです。

 

 

 

そこを紐解いていくのは、

なかなか、一人では難しいので、

専門家の質問が、一つの 鍵 (キー) になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

その メリット が、

なぜ、必要なのか ?

いつ、メリットになったのか ?

 

 

 

そこに、

 

 

あなたの運命が輝きだす、

大きな 鍵 (キー) が、あるんです。

 

 

だからこそ、

 

 

やっぱり、

 

 

ステージが変わるのは、

たった 今 なのかもしれませんね。

-シンクロニシティ / 引き寄せ, 潜在意識の書き換え, 量子力学 / 脳科学を応用した引き寄せ