潜在意識の書き換え 運命の人 / ソウルメイトパートナー

ソウルメイトパートナーに映し出される光と影

自分の中の嫌いな自分

 

あなたは、

自分の中に「嫌いな自分」が存在していますか ?

 

 

 

 

 

 

 

丸ごと、自分大好き ! であれば、

おそらく、不安や恐れもないはずですよね。

 

 

ちなみに私には、

時々、顔を出すネガティブな感情、

もちろん、ありますよ。

 

 

この、自分の中の 影の部分 を、

心理学者のユングは シャドウ と名付けていました。

 

 

普段は、抑圧されていて、

無意識の中に閉じ込めている部分とのこと。

 

 

じゃぁ、どういう時に、

その 影の部分 = 嫌な部分が顔を出すかというと、、、

 

 

自分ではなく、

他者に中に映し出してしまって、

攻撃してしまうんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

特に身近な関係には起こりやすく、

パートナーに映し出すことが多いんです。

 

 

例えば、、、

 

 

相手(彼) の中に抑圧した「弱さ」 があって、

それを認められずに生きているとしますね。

 

 

それと同じような「弱さ」をあなたに中に見てしまうと、

なぜか イライラ したり、

怒り をぶつけてきたりするというようなこと。。。

 

 

そういう経験、

あなたにもありませんか ?

 

 

親密なほど起こりやすいことなのですが、

決して、あなたが悪いわけではありません。

 

 

けれど、不健全な状況になるということは、

相手だけが悪いというわけでも、ないということ。

 

 

難しいですよね、、、

 

 

それでも、やってみる方法があります !!

 

 

 

それは、

あなた自身がまず、

自分の中の 光と影 を統合させること

 

 

 

最初に質問した、

 

あなたは、

自分の中に「嫌いな自分」が存在していますか ?

 

 

存在していても、それが自然なのですから、

ちょっと、苦しいかもしれないけれど、

嫌な自分を認めてしまいましょう。

(不自然な状態 → 自然な状態)

 

 

そんな自分も、

嫌うことなく丸ごと認めて、

受け入れて、自分だと認めてあげる。

 

 

そうやって、

 

 

自分を大事にすることで、

あなたからは「大事にされるオーラ」が出ます。

 

 

 

自分が変わることで、

不思議とパートナーが変わっていくのも、

ごく自然なことです。

 

 

また、あなたの方も、

パートナーに対してイライラしたり、

どうしても許せないことがあるとしたら、、、

 

 

それは、あなたの 影 = シャドウ なのかもしれませんね。

 

 

-潜在意識の書き換え, 運命の人 / ソウルメイトパートナー