運命の人 / ソウルメイトパートナー

運命の人に出会うことに恐れはありませんか ?

■ ほんとうに 運命の人 に出会う準備が、できていますか ?

 

運命の人がなかなか現れない時に、

「やっぱり、私にだけは現れないのよね」

と、諦めそうになったりしませんか ?

 

 

 

 

 

 

 

潜在意識の使い方 も 引き寄せの法則 も、

頭では理解しているのだけど、

なんだか自分にだけは、できない気がする、、、

 

 

あなたは、そんな風に落ち込んだりしていませんか ?

 

 

それ、もしかしたら、その 願いごと に、

執着 しているだけかもしれませんよ。

 

 

私にも経験があるのですが、

『叶えたい、叶えたい ! 』 と、

しつこく思っていた時は、ほんとに叶わなくて。。。

 

 

こんなに叶わないなんて、

宇宙の法則も引き寄せの法則も、

やっぱり、本の中の世界なんじゃないの ?

って、心は暴れていましたから。

 

 

これでは、

引き寄せられなくて当然ですよね ?

 

 

以前も、お話しさせていただきましたが、

私自身、すっかり忘れてしまっていた願いごとは、

すべて叶っていたと、後にわかりました。

 

 

潜在意識にしっかり届いたものは、

無意識の域でもあります。

 

 

だから、実は叶えるために、

せっせ、せっせと、

自分が行動していることすら、

普段は、気付かないことも多いんですよ。

 

 

けれど、それは、

ちゃんと 願いごと と同じ周波数のものを、

共鳴 させてくれているし、

引き寄せてくれているんですよね。

(気付かないだけで)

 

 

 

 

 

 

 

私の場合は、1つの例として、

熊本から東京に引っ越していたこと。

 

 

願っていたことなど、

すっかり忘れていたのですが、

あれよあれよと、引っ越していて、

そのプロセス中は 「あっ、願いが叶った ! 」なんて、

1mm も、気付いていませんでした。

 

 

引っ越した後も、

願ったことも叶ったことも、

頭の中にはなく、

当たり前のように暮らしていました。

 

 

そして先日、ひらひらと落ちて来た紙に、

「東京に引っ越している」 他、

4つの願いごとを書いていたことが発覚し、

すべて叶っていたことを知ったのですから。

(書いたのは 2014年でした)

 

 

だから、あなたも、

もし、運命の人に出会いたかったら、

どんな人が自分に合うのか ? 決めて、紙に書いたら、

一旦、それを置いて (執着を手放して)、

自分に集中してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

なにも難しいことをしなくて良いんですよ。

 

 

自分のために旅行をしてみるとか、

自分のために美味しい料理を作るとか、

自分のために習い事をしてみるとか。

 

 

それでも、ふと気付いて、

『あれ、やっぱり叶わないなー』 と思った時には、

次のことを思い浮かべてみてください。

 

 

運命の人と出会うのって、

 

ほんとは怖いかもしれないな ?

ほんとは不安かもしれないかな ?

私にはもったいないんじゃないかな ? 

 

そんな気持ちが、奥に潜んでないか、

自分に話し掛けて、確認してみる。

 

 

怖いのなら、何で怖いのか ?

不安なのなら、何が不安なのか ?

 

 

そこには、宝箱のように、

キーワードがたくさん入っていますから、

是非、お試しください。

-運命の人 / ソウルメイトパートナー