運命の人 / ソウルメイトパートナー 量子力学 / 脳科学を応用した引き寄せ

大丈夫、ソウルメイトパートナーはあなたを見付けてくれる

■ たった今の現実は過去の私が意識したもの

 

私のセッションを受けて、3時間後 には運命が変わった方もいれば、

3ヶ月後 に変わった方もいる。

 

 

ここの タイムラグ は、ほんとうに人それぞれです。

 

 

しかし、この タイムラグ

短時間 なものと 長時間 なもの、

これらには、共通点があることに気が付きました。

 

 

 

 

「ひらめいた」の画像検索結果

 

 

 

 

その共通点とは、、、!

 

 

 

本人が、簡単 に信じられるものは 短時間 で叶っているということです

 

 

 

〇 マンションで自分のアトリエを持っている

〇 好きな彼とバーで飲んでいる

 

 

 

上記の2つは、ほんとうに、

短時間で、私のクライアントさんが叶えたものです。

(別々の人です)

 

 

 

セッション中も、手に入るか入らないかは別として、

彼女たちが、簡単に イメージング できたものでした。

 

 

 

そして、これなら叶えられると、

瞬時に、心から信じられたものだったんですね。

 

 

 

成功しそうな「小さな願い」を叶えてみること

 

マンションは、

自分のお給料の範囲で支払えるものを、

最初にイメージして、不動屋さんに行ったらしいんです。

 

 

 

小さな部屋を借りて「まずは自立から」と、

まだ、アトリエは次の段階にしていたようです。

 

 

ここで、大事なのは、

最初の 小さな成功体験 を、彼女がしたこと。

 

 

すると、一人暮らしに大反対だった両親が、

「それなら、もう少し出してあげるから、広い部屋にしたら」と、

信じられない提案をしてきて、念願のアトリエが持ててしまった。

 

 

最初の 小さな成功体験 で、

彼女の波動は ワクワク でいっぱいになり、

意外な展開で、アトリエを手にすることができたんですよね。

 

 

 

関連画像

(イメージです)

 

 

 

 

「好きな人と付き合いたい」と思っていた彼女も、

まずは、「彼とゆっくり話をしたい」 から叶えることにしました。

 

会社の飲み会の時に 「好きなお酒はなんですか ?」 と話し掛けたところ、

お酒の話で盛り上がり、二次会に、同僚と三人ではあったものの、

バーに連れて行ってもらったそうです。

 

 

ここで、『なーんだ三人か』 と、

マイナスの波動だったら、きっと次は難しい。

 

 

でも、彼女は、

三人でも、嬉しさで ワクワク の波動になっていたら、、、

 

 

一人でも行きやすいそのバーで、

偶然、彼と会ったりしているらしく、距離は縮まっているとのこと。

 

 

自分でもスムースにイメージングできることから、

少しずつ、願いに近付いていきましょう。

 

 

 

ほんとうに、潜在意識が望んでいるのなら、その願いは叶います。

 

あなたの潜在意識が心から望めば、

運命の人 = ソウルメイトパートナー は、

あなたが ワクワク している時の 周波数 (オーラ) を目印に、

あなたを見付けてくれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

だから、安心して、

もっともっと、自分が輝くことに集中してください。

 

 

すぐに出会えなくても、

少しずつ、少しずつ、その時は近付いてきますよ。

-運命の人 / ソウルメイトパートナー, 量子力学 / 脳科学を応用した引き寄せ