量子力学 / 脳科学を応用した引き寄せ

私がもっと輝くために 、エネルギーの共鳴でもっと引き寄せる !

■ こんな私でも「引き寄せ」できるの ?

 

はい、できます !

 

まず、今日は、

「引き寄せの法則」の基本的なお話しから、

させていただきますね。

 

 

そもそも、「引き寄せ」「引き寄せ」って言ってるけど、

信じられないし、「そんなの、自分には関係ない」って、

思っている人、、、いませんか ?

 

 

 

 

(だって私には、私にはそんな奇跡来ないもーーん)

 

 

 

そんな時は、まだタイミングではないので、無理はしなくても大丈夫。

 

あなたにも、ちゃんと最適なタイミングが来るので、

待ってて良いんです。

 

 

「私もやらなきゃ」って、

無理をしている時のエネルギーって、

決して、プラスのエネルギーではないんです。

 

 

むしろ、逆行して、

マイナスに向かっている状態なんですよね。

 

 

これでは「引き寄せ」したいのに、

今よりも、後ろ向きにエネルギーが流れちゃうので、

さらに、引き寄せにくくなってしまうんです。

 

 

 

だから、そんな時は、一時休憩してください。

 

その気持ちを持っている限り、

いつか必ず、タイミング はやってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それまでは、ネガティブな思考や思い込みを手放す、

「クリアリング」  に専念してみてください。

 

 

 

マイナスな地点からプラスを目指すのって、

かなりしんどい プロセス です。

 

 

だから、まずは、

ネガティブな感情や怒りの感情を手放して、

ニュートラルな状態から始めます。

 

 

すると、そのうち自然に、

「引き寄せ」って言葉を受け入れられるように、

なっていけると思うので、それからで大丈夫です。

 

 

 

未来に関係無さそうなことでも、とにかく良い気分でいること

 

そこで、次の段階は、

どうやって 「良い気分」 になるかです。

 

 

「良い気分でいれば、引き寄せは起こる」って、

バシャールもエイブラハムも、マーフィーもザ・シークレットも、、、

 

 

どんな引き寄せ本にも、そう、書いてありますよね ?

 

 

なかなか、「良い気分」にフォーカスできない時は、どうしたら良いの ?

 

これも、よく言われていることですが、

たった 「今」 の気分を良くすることです。

 

 

この 「今」 がわからない !

だって、今の私は気分が悪いのだから。。。

 

 

そのお気持ち、わかります。

 

 

そりゃぁ、

海外旅行をすれば良い気分になる、

高級レストランに行けば良い気分になる、

でも、できない。

 

 

 

では、何だったらできるのか ?

 

 

例えば、、、

私は、在宅でシゴトをしている日もあるので、

録画しておいたお笑い番組を観るとか、

思いきって、昼間にお風呂に入るとかをします。

 

 

 

 

 

 

会社であれば、

甘い物が好きな人なら、

チョコレートを一欠片食べてみるとか。

 

 

チョコレートは、幸せホルモン が、

出ると言われてますからね。

 

 

逆に、歯磨きして、スッキリしてみるとか。

 

 

とにかく、たった今の気分を、

できることでいいので、良くするんです。

 

 

未来に持っている「夢」や「目的」には、

無関係であっても、

この時に出ている 周波数 は、

気分の良い時に出ている 周波数 ですよね ?

 

 

だとすると、共鳴の法則 が働き、

そこらじゅうにある 気分の良い周波数 が集まってきます。

 

 

 

量子論 からみても、

それは、証明できてしまうようですからね。

 

 

この 共鳴 を使って、どんどん、輝いていきませんか ?

 

ですから、

もっと、もっと、私たちが輝くためには、

少しでも 良い気分 にフォーカスすること。

 

 

周波数を 良い気分な未来 に合わせ、

共鳴を起こし、周りに在る 良い気分 を自分のものにして、

その波動の波をどんどん大きくしていくことで、

望む現実を創っていけるんですよね。

 

 

さて、あなたは、今からなにをしますか ?

 

私は、シゴト帰りに買ってきた、

沖縄県産の黒蜜を使ったプリンを食べるとします。

-量子力学 / 脳科学を応用した引き寄せ